2005年06月05日

6がつ5にち

 畑の作物の最終収穫
 思えばこの手記 元は畑の作物観察日記だったと思い返して
 草の無くなった畑でもこもこ動いてる虫を眺めながら
 何だか懐かしい気分になる

 途中から作物というより虫観察日記になってた気もするが
 なんだかんだと、二年間
 結構面白かったかな

 そういやあの虫 焼いて食ったこともあったっけ。


 収穫したウルルをパンに加工して
 丁度良く同じ日に収穫を終えたらしい朋輩から
 城を建てる資金の半分を受けとって

 ふと思う

 引っ越すんだろうか
 それとも この土地に建て替えるんだろうか

 住む場所に特に希望はないけれど
 強いて言うなら この地からはあまり動きたくないと思う
 巧い具合に木々が陽光を遮ってくれるから
 日中動いてもあまり辛くはないし

 …何となく 愛着も湧いてしまったし


 さておき
 引っ越すならどこだろう
 これだけ国が多いとさすがに決めかねるな…


note.
posted by アシアン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 土草覚え書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月20日

5がつ20にち

 恐らく最後になるだろう、エルネルの収穫
 思えばこの手記も、元は農業の覚え書きの為のものだったな、と
 昔を読み返して少しの感慨に浸る

 当初はあんまり乗り気じゃなかったのだけれど
 終わり間近になって思い出すと 結構、面白かったかな

 今回収穫した実は、果汁を絞ってワインに混ぜた
 ゾルファナの国民へお礼も兼ねて安価販売…だけれど
 あんまり数が無いのが少し申し訳なくもある

 気持ちだけの代物だけど
 少しでも、持っていってくれる人が居れば良いと思った


 そう言えば…革命の方
 どうやら無事収束したようだ
 心配が杞憂に終わって何よりのこと

 …どうせやるなら
 「発つ鳥、跡を濁さず」だと思うけれどな…

note.
posted by アシアン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 土草覚え書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月02日

2がつ2にち

 畑のエルネルを収穫して
 代わりにオーボーを植えてみた
 収穫した実はパンと果実酒にして売って
 冬の弱い日差しの中 これなら何とか動けると
 中継地へ顔をだして 検問勤務して

 それからまた帰宅して
 相変わらず大人しい幼子肩に担いで森を一巡り
 それらしい人影を見たとか 見ないとか
 夜になったら狩場の方を回ってみようか

 …少し のんびりしすぎたかもしれないな


 夕刻 帰宅して一眠りして起きて
 狩場の方へ出掛けようと支度していたら
 ふらりと朋輩が帰宅

 長い事いなかった割に あまりに唐突すぎて
 ……俺はちゃんと笑えてたかな
 止まってた思考を動かしはじめると
 色々一気に溢れそうで少し怖い気もする

 とりあえず…

 ……
 とりあえず、部屋暖めよう。

note.
posted by アシアン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 土草覚え書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月08日

1がつ8にち

 夕刻に目覚めてオーボーを収穫
 売れば高いのだけれど 説明をつけるのが面倒で
 結局次からはエルネルを育てることにした
 とりあえずジャムにして全部売ったけれど
 辛いジャムというのもなんだかイマイチだし

 ギルドからエルネルを買ってきて少しばかり庭仕事
 うっかり虫を蹴っ飛ばしそうになりながら
 3000万は遠いなぁ、などとひとりごち
 土で汚れた手は炎に浸して元通り


 それから なんだか眠そうな朋輩と改めて
 新年の杯を交わして

 今月一杯くらいはのんびりしようかねぇ

note.
posted by アシアン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 土草覚え書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年05月05日

5がつ5にち

 エルネル収穫。
 品質は黒星八つ。
 収穫数は60。
 知恵経験値は、忘れちまった。

 四月七日から、本日まで。
 日数にして29日。約一ヶ月。
 まぁ、こんなもんかな、と思う。

 菓子と普通の実にして、宣伝出して、また育てて。
 売れ行きが良くなかったら、次の収穫分はギルドに全部売ってしまおう。

さて。
posted by アシアン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 土草覚え書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月11日

4がつ11にち

 草。
 ゴッサブの森ほどではないが、徐々に品質が上がっている。
 まだ芽は出ないので、色がどんなものなのかはさっぱり解らない。
 そろそろ芽を出しても良い頃なのだがな。


 夜。
 微かに紅色をした半球を見上げた。
 月にも花にも風にも、思い出が多すぎる。
 断ち切って絶ち切って切り捨てて それでもそれらの言霊に触れるたび
 忘却の彼方へ投げ捨てたはずの何かを誰かに思い起こさせてしまうのならば
 俺は一体何を詩に詠めば良いのだろう。

続きを読む
posted by アシアン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 土草覚え書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月07日

4がつ7にち

 引っ越した。
 引っ越してから気付く。
 暗黒の森じゃなくて「暗闇の森」だったらしい。
 まぁ、良しとしよう。どのみち俺好みであることには変わりない。

 何軒かに挨拶に回り、酒処に引越しの連絡をして、収穫した実を加工して売る。
 今回はジャムのみの販売で…
 宣伝後一時間と経たずに売り切れた。履歴に見覚えのある方の名が…
 だが向こうは俺を知らぬだろうから、放置しておく。

 ウルル完売後、今回はエルネルを育ててみることにした。
 さて、何色の草が生えるだろう。


 相変わらずの松葉杖生活。
 少し愉しくなってきた。

note.
posted by アシアン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 土草覚え書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月05日

4がつ5にち

 ウルルの収穫が近いので、引越しの準備を始めた。
 とはいえ、纏める荷物は少ない。

 本を何冊かと、貰った人形。妙なモノをいくつか。
 酒は出かける前に空にしてしまうつもりだから、持って行くのはそれだけだ。

 さて、何処へ行こう。
 探すのも面倒だから、この近くでも構わないのだが。
 それとも暗黒の森にでも行ってみようか。名前に惹かれて。

 思い立って下見に回れば空いている土地が幾つか。
 どうやら決定らしい。


 農業なんぞしなくともどうにかなるのかもしれないが
 在野の身ではいかんせん生活費に困ることになろう。
 兎角この世は生き辛い。

 懲りずに杯を干して、また一杯。

note.
posted by アシアン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 土草覚え書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月16日

3がつ16にち

 ウルルを収穫した。
 前回収穫したウルルがまだ残っていたので、今回は普通に売ってみることにした。

 ジャムにして、25万。
 実のままで、一個1万。

 一日で完売。
 25万だった所持金が、80万まで増えていた。
 凄いねぇ…。

続きを読む
posted by アシアン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 土草覚え書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月07日

2がつ7にち

 案山子が壊れたのをうっかり失念していた。
 虫が出てきてしまったらどうしようとか、心配していたのだけれど、大丈夫だったらしい。
 まだ冬だから、冬眠しているのだろうか。

 畑で蠢いている虫を見てみた。
 少し、不条理な気がした。

 夕刻に出かけて、案山子を買ってきた。
 サイフの中身が乏しくて、何となく懐かしくなった。
 節約生活白書とか、無いのかな。


ウルル(5日目)
黒星六つ。
虫一匹。
posted by アシアン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 土草覚え書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2がつ7にち

 案山子が壊れたのをうっかり失念していた。
 虫が出てきてしまったらどうしようとか、心配していたのだけれど、大丈夫だったらしい。
 まだ冬だから、冬眠しているのだろうか。

 畑で蠢いている虫を見てみた。
 少し、不条理な気がした。

 夕刻に出かけて、案山子を買ってきた。
 サイフの中身が乏しくて、何となく懐かしくなった。
 節約生活白書とか、無いのかな。


ウルル(5日目)
黒星六つ。
虫一匹。
posted by アシアン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 土草覚え書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月06日

2がつ6にち

 やはり森があるのと無いのではずいぶんと差が出るのだなと思う。
 近辺にある森林はまだ完成していないようだけれど。

 あの森が完成したら、虫がいなくても品質は上がりそうな気がする。
 いや、今でも上がるかもしれない。

 夜半、三國殿から酒の肴を頂く。
 今後欲しくなったら届けるゆえ、気分が乗っていたら代わりに詩を、とのことだった。
 それなら、酒が呑みたい時にはこっそり詩を届けようか。
 小さな暗号のようで、面白いかもしれない。

 畑を眺めながら、肴をひとつまみ。

畑の様子
posted by アシアン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 土草覚え書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月03日

2がつ3にち

 アムアム収穫。

 その後ウルルを植える。


アムアム(9日目)
黒星八つ。
虫一匹。
収穫数60個。
知恵経験値+21。

売値120,000G。


ウルル(1日目)
黒星四つ。白星一つ。
虫一匹。
posted by アシアン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 土草覚え書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月27日

1がつ27にち

 引越し二日目。
 昨夜のうちに色々挨拶に出向いておいたので、今日はちょっと落ち着いている。

 水場までは、少し遠くなった。
 少し薄い土の香り、そして色。
 まだ木々のまばらな森林を見ていたら、炭焼きしてた頃が少し懐かしくなった。

 思い出しても仕方がないので、草の世話をする。
 芽が出た。さすがにアムアム、生長が早い。
 新芽の匂いに釣られたのか、早速虫もやってきた。
 なんだか品質が上がるのが早そうなので、早めに案山子を立てておくことにする。

 この世界のイモムシは、冬でも活発なのだな。


アムアム(2日目)
黒星五つ。
虫一匹。
呟。
posted by アシアン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 土草覚え書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月26日

1がつ26にち

 ひっこし。

 今日はオーボーの収穫だったのだが。
 やはり虫を増やしすぎたのがマズかったんだろう。
 60個のところを、予定していた最低の資金ギリギリが確保出来る程度しか収穫出来なかった。

 仕方ないので、これから暫く貧乏農業生活にいそしもうと思う。
 この覚え書きも、心機一転。

 そんなわけで、引っ越し当日にアムアムを植える。
 おおきく育たなくてもいいから、色良く育ってくれよ。



アムアム(1日目)
黒星四つ。白星一つ。
虫いない。
posted by アシアン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 土草覚え書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月25日

1がつ25にち

 不思議なことがまた起こった。
 これ以上上がらない筈の品質が、また上がったのだ。
 魔島に森が完成した影響だろうか。
 実が生ってから後は、品質が上がらない、という噂だったけれど…
 その実、そうではないのかもしれない。

 それはそれで得したので良いと思った。
 もしかしたら、下がる事もあるのかもしれないけれど。

 兎にも角にも。
 明日には、実を収穫しようと思う。

 引っ越し先も、もう決めてあるし。
畑の様子
posted by アシアン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 土草覚え書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月22日

1がつ22にち

 実が生ってから品質があがった事について、友人たちに聞いてみた。
 イレギュラーな事らしいが、何件か他にも確認されているようだ。
 下がるのはともかく、上がるのは嬉しいので、素直に喜んでおくことにする。

 ところで。
 もし虫の中にこびとさんが居るんだったら、農薬を撒いたらこびとさんも死んでしまうのだろうか。
 そんなどうでもいいことが最近妙に気になって仕方がない。
 そもそも虫の中に誰かが入ってるなんてことはないとか、そういう事も考えられるわけなのだが。
続きを読む
posted by アシアン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 土草覚え書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月21日

1がつ21にち

 昨日、オーボーの実が生った。
 何日目だろう…42日かな?
 やはり特性を割り振らないとそれなりに時間がかかるのだな。
 森林、燃やされたし。

 虫は五匹。品質は黒星六つ。これ以上は増えなかった。
 実の個数を増やすため、実が生ってから農薬をまいて、水遣りを続ける。

 今日、不思議なコトが起こった。
 何故か品質が上がっている。
 下がることはないけれど、上がることはあるんだろうか。

 引き続き様子を見たいと思う。
畑の様子
posted by アシアン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 土草覚え書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年12月29日

12がつ29にち

 オーボー収穫。
 もうちょっとかかるかと思っていたが、意外に早かったな。

 収穫数は60個。
 知恵経験値は+88。
 相変わらずの収穫量。

 今回の収穫が完了したら、この家を出て別の場所へ引っ越そうと思う。
 やがて生まれるだろう曾孫の為、とか言うとまた爺莫迦とか言われるので、表向きは黙っておく。

 ひとつめの畑の収穫がまだ済んでいないので、アムアムでも植えようかと思ったけれど、今の魔島の土では品質の上昇が望めないので、やめておくことにする。
 こちらの収穫には、あとどれだけかかるのだろうな。
畑の様子
posted by アシアン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 土草覚え書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年12月25日

12がつ25にち

 部屋に散乱しまくっていた枯葉を集めて、畑でヤキイモをした。
 ヤキイモの元は普通に売ってたモノだけども。
 畑の片隅でコッソリ甘藷なんかを栽培しても良いかもしれんが、森林が無くなった今、そんなコトしたら草の品質がガタ落ちしそうで怖い。のでやらない。

 主殿から倭酒を差し入れで貰ったので、一人もくもくと杯片手にヤキイモを食べる。
 そういえばもう年の瀬なのだなぁ…
 一年は早かった。しみじみ。

 片手間に水遣り。
 ひとつめの畑の品質は、もしかしたらもうちょっと虫に耕して貰わないと、もう上がらないかもしれない。
 でも虫がそもそも出てきてくれない。
 もう冬だから冬眠してるのかもしれないな。


オーボー(17日目)
黒星五つ。白星一つ。
虫二匹。

オーボー(33日目)
黒星八つ。
虫二匹。 呟。
posted by アシアン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 土草覚え書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。