2004年09月14日

9がつ14にち

 エルフロール、最終日。
 茸御飯と、マズいらしい茸を頂いた。
 マズいらしいのはもう食ってしまったが
 生憎味は判らなかったので何とも言えない。
 確かに妙な生臭さとかあったけれど。

 日付が変わったら。
 夜半か早朝に発つとしよう。

 次はボルダーム。
 流行りに乗じて流れるようで気に食わないが
 なんだか朋友が愉しみにしてるようなので
 まぁいいかな、と。


 そういえばいつの間にか月琴がない。
 どこかへ置き忘れたかな……


出国。
posted by アシアン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記【エルフロール】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月13日

9がつ13にち

 夜半。
 案の定迷ってたらしい朋友を捜し出して
 ついでに追いかけっこしたり怒鳴りつけたり。

 難儀な性分なのだろうね、お互いに。
 それでも共に、と願うのは
 似ているからとか そんな理由ではなく

 三つ糸の紡ぐ未来に惹かれるから
 色違え強さを違え
 編まれ織りなされる その先に
 俺が心底 惹かれているから

 躓いたって構わない
 それでも路は続くのだ。





国内。
posted by アシアン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記【エルフロール】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月12日

9がつ12にち

 昼過ぎに目が覚めた。
 そのままふらりとエルフロールへ入国。

 何ということもない、普通、の国…だろうか。
 黙ったままはさすがに気が咎めるので、透けて色失せた状態で入出国管理所?へ立ち寄った。

 ぐるりと国内を見回せば、かき氷とか紅葉狩りとか。
 居酒屋主催のキノコ狩りとか。
 …紅葉狩り、いいな。
 隅の方にでも参加させて貰おうか。
 キノコ狩りにはもぎゃ茸でもこっそり混入してやろうか。


 いや、その前に。
 先へ入国したらしい、朋友を捜さねばなるまいな。
 何せ森の多い国だから、またどこかで迷ってるかもしれない。

note.
posted by アシアン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記【エルフロール】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月11日

9がつ11にち

 なんだか 今日は
 色々と運が良かった

 ダンジョンは制覇できたし
 コロシアムでは勝てたし
 探索地では魔物二匹撃破して
 ダンジョンでも倒して
 開けた宝箱の中身は持てなかったのだが
 まぁそれはいいとしよう

 こんな日もあるのだな、と
 辿りついたエルフロールの城門を見上げる

 その昔
 この国は 魔島のライバル的存在で
 そう思っていたのは魔島民だけかもしれないが 
 光溢れる清浄な森と ライト属性の精霊と種族
 何だか少し 好きじゃなかった

 そういえば
 昔の ここの女王さんにプリンセスホールドされたこともあったっけなぁ
 勝負して負けて

 緑髪の風精霊だった
 元気してるだろうか


note.
posted by アシアン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記【エルフロール】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。