2009年04月10日

今更気付く月の変わり目〔幻火〕

 日課のように書架の蔵書を読んで居る。
 その大半は出版物だったり、場合によっては書簡だったり
 詰まるところがそれなりの業者なりの手で作られたものだが
 中には自分で記録、編集したものもある。

 先日見つけてうっかり読み耽ってしまった昔の記録だとか
 過去に地鶏殿と共謀して開催した宴会の付録品だとか。

 本日見つけたのは後者。
 怪談帖と、宴歌集の二つ。


 怪談については毎年夏のものゆえ問題はないが
(だが今の時期に読むもんではないと思った)
 ふと気になったのが歌集の方。

 日付をみれば、2008.03.29 とある。



 …一年、経って居る。

 確か第一回の開催は5月頃だったような気がしなくもないので
 日程的には一昨年の其れに戻ったと思えば良い、んだが

 一年経ち幾つかの状況も変わり
 主催の顔触れが揃うのか些か不安なところ。

 何せ俺ときたら裏方作業ばかり得意で
 人集めやら宣伝やらの、宴に必須の人員確保にはてんで役に立たぬものだから。


 ま、そもそも開催の有無すら決まって居ない現状
 さほど難しく考えることもないか。



 それにしても、もう四月も中旬に入るのか。
 そりゃ、桜も散るわなぁ…

posted by アシアン at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 幻火:戯れ事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。