2006年09月29日

復縁

 遠く途切れたと思った絆の悖るを感じる
 だがそれは己のものではなく

 祝福の言葉を小さく呟いて
 怪訝な顔をする傍らの存在に 微かな笑みを向けた
 なんでもないよ、と

 そうだね
 ただ

 近いようで遠い友人が
 また少し 遠くなっただけかもしれない

 …俺には貴方が居ればいい


続き
posted by アシアン at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 幻火:夢語り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

帰想

 夜更けに訪人あり

 賢者らしいことなんて何一つしてこなかったと思ったが
 使わない頭絞って捻り出した苦肉の案が
 どうやら無事 功を奏してくれたらしい

 きっと当分は忙しくなろうな
 帰りを待ち侘びていたおひとは幾らでも居る

 一段落付いて 近辺も落ち着いたら
 酒でも手土産に機嫌伺いに行こう


note.
posted by アシアン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 現火:時の向こう側 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

幾星霜

 失った筈の身体はまた 現身を得た

 帰結する過去
 忘却と絶望の時間


 其処にありつつも姿を見ず
 互いの眸に互いを映せず

 永い 永い時間を経て
 繰り返す時間



 それは 「今」ではない未来
 数百の時を越えた 先のはなし



note.
posted by アシアン at 02:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 現火:時の向こう側 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

近況

 大分長いこと無沙汰しているので
 (ちなみに今後も手記は無沙汰する予定なので)
 軽く近況のようなもの。


 …といっても
 大したことはしていない、のだよな。

 実体のある俺の方と、牙瑛殿とは
 某廓主殿にまとめて身請けされたとか、されていないとか
 (夢の話かもしれない)

 俺は俺で
 条件付きで触れ得る身体を得て
 傍らの存在と共暮らし


 当分は、このまま。


 そいでも
posted by アシアン at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 幻火:戯れ事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。