2006年08月29日

凍魂

 毀れた器に
  魂は戻らない

 溢れ 溢れて
  虚空をうつろうばかり
posted by アシアン at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 現火:時の向こう側 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

妖鬼ノ宴

 気心知れた身内だけ、ということで 控えてはいたんだが
 夏になったので、とある場所で怪談大会なんてのをしていた。

 昨夜で、1週間に渡る毎夜の宴は無事に終了。
 前回の開催が2年前で
 今年はそこそこ…というか、結構人も集まり
 それぞれに怖いハナシもしてくれたし
 まぁ、成功といって良いんじゃないだろうか。

 少しばかり、注意書きが厳しかったので
 来ようとして来れなかったひとも、ちらほら居たみたいだけれど。

 難しいんだ。
posted by アシアン at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 幻火:戯れ事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月16日

8月16日

 時折悖る 意識
 消えるはずのない 記憶

 それは焔の存在 そのものに等しい


 混沌の色 虚無の魂
 尽きせぬ嘆きを抱いたまま
 黒い焔は怨嗟に渦巻く


 終わりのない 連鎖
posted by アシアン at 03:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 現火:時の向こう側 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

8月8日

 気付けば、存在は二つに裂かれたたまま
  ――否 裂いたのは俺だ

 それぞれ たった一人を想う意志だけを糧に存える

 触れ得る「躰」を持った「俺」の半ばの行方は知れず
 「躰」持たぬ俺は 伴侶無くしては存在出来ず

 不完全なまま いずこかに在る


 だが 構うものか
 失うよりは遙かに良い

 漸く 俺は幸を得た
 今度こそ 手放しはしない

note.
posted by アシアン at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 幻火:夢語り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。